chibatanのブログ

自作インテリア動画、仕事の事、他あれこれ

クラウドワークスのWEBライター検定3級を受けてみた。

クラウドワークスのWEBライター検定3級を受けてみたよ。

 

 

 

 

どうやって受けるの?

クラウドワークスに登録している人なら、誰でも受けられます。

クラウドワークスって何?

ざっくり言うと、在宅で仕事探したい方などが、登録して職探しする所でしょうか😅詳しく知りたい方はググってね。

ライターの仕事等も載っております。

クラウドワークスのマイページ右下に、検定のリンクがあります。

 

 

料金と試験方式

3級 無料 マーク式

2級 1万円(税込) 記述式

1級 2万5千円(税込) 記述式

  

 

3級について

 3級を受ける前に、講義動画を見る事も出来ます(無料)

全27動画、数分から10数分の物まで、全部見ると結構ボリュームはあるかも。尚、動画を見ないで受けるのもOKです。

自分は、動画を一通り見てから受けたのですが、内容を全部覚えているはずも無く、あぁ、そう言えば動画で何か言ってたなぁ。って感じでした😅

全50問で、制限時間が無い為、調べながら回答しましたよ。

50問回答後、結果はすぐに出ます。

自分がどこを間違えたか等の通知は無いので、50問中何問正解で合格なのか、どこを間違えたのかは、不明です。

 

 

結果

 一発合格出来ました😄

 

 

合格すると、自分のプロフィール欄に載ります。

 

こんな感じです。こちら、プロフ欄から切り取ってみました。

 

 

まとめ

 特に賞状のような物も無いですし、クラウドワークス内限定の資格なのですかね💦

でも、クラウドワークスへの登録は無料ですし、3級は無料ですので、受けてみても良いのでは?と思っています。

自分は全くの初心者ですので、基本を学ぶ良い勉強になりました。

尚、受かっても文章はこの程度です😅

知識が増えるのと、良い文章が書けるのは、また別のようですね。